症例紹介

【大腸内視鏡】進行上行結腸癌の内視鏡症例(45歳男性 S様)

local_offer内視鏡診断症例

45歳男性です。

血便、黒色便、便秘、下痢などの症状は一切ありませんでしたが、検診で便潜血陽性を認めたため、大腸内視鏡検査を施行しました。

 

上行結腸に中心潰瘍のある腫瘍性病変があり、生検で腺癌の診断を得ました。
進行上行結腸癌の診断で腹腔鏡下結腸右半切除、リンパ節廓清、端端吻合術を行いました。

 

症状がなくても進行癌が検診で見つかるという教訓を得ました。

住所 〒370-3521 高崎市棟高町1675-550
電話 027-372-8060
診療科目 内科(消化器内科・呼吸器内科)・総合診療科・
皮膚科・外科
診療時間
8:30~12:30
15:00~18:30

14:00~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日

あすなろクリニック公式アカウント Instagram

あすなろクリニック公式アカウント LINE

TOPへ