症例紹介

背中の粉瘤治療症例(37歳男性 S様)

local_offer粉瘤治療症例

37歳の男性です。

数年前から徐々に増大する背中のしこりがあり、2週間前から疼痛がでてきました。

 

2ヶ所の医療機関から抗生物質を投与されましたが改善しませんでした。

背中に7センチの皮下腫瘍があり、超音波検査で典型的な粉瘤と診断しました。

 

5センチを超える皮下腫瘍のため、4ミリのくり抜きだけでは完全切除ができないため、4ミリのデルマパンチで2回穿刺(合計8ミリ)を行い、腫瘍を完全切除しました。もちろん、超音波併用剥離を行っています。腫瘍が大きかったので4週間かかりましたが、トラブルなく治癒しました。

 

術前被膜摘出
完全摘出後
術直後 術後2日目
術後5日目 術後32日目

住所 〒370-3521 高崎市棟高町1675-550
電話 027-372-8060
診療科目 内科(消化器内科・呼吸器内科)・総合診療科・
皮膚科・外科
診療時間
8:30~12:30
15:00~18:30

14:00~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日

あすなろクリニック公式アカウント Instagram

あすなろクリニック公式アカウント LINE

TOPへ